Minatoのクッキングラボ

脱サラして飲食店経営を目指す一般人が作った料理のレシピを紹介するブログ

MENU

【失敗例!】 焼き林檎の作り方

さて、今回は焼き林檎の作り方を紹介しようと思います。

 

タイトルにもあるように、この作り方は失敗例ですので、マネすることはおススメしません。

この作り方をすると、失敗するということを知って頂ければと思います。

 

また、今回は初のスマホからの投稿になるので、拙い部分もあるとは思いますが、ご了承下さい。

 

 

材料

・リンゴ…2個

・バターもしくはマーガリン…リンゴからくり抜いた芯の半分程度

・砂糖…バターと同量

・レモン汁…バターの4分の1程度

・シナモン…お好みで

 

 

作り方

・オーブンを180℃に与熱します。

 

・リンゴをよく洗います。

f:id:sagittarius-sinwing:20190214122207j:plain

 

・リンゴの芯をナイフ等を使ってくり抜きます。

f:id:sagittarius-sinwing:20190214122347j:plain

 

・くり抜いた芯の半分程度のバター(マーガリン)と砂糖、レモン汁、シナモンを合わせて、よく混ぜます。

f:id:sagittarius-sinwing:20190214122506j:plain

 

・混ぜ合わせたものをリンゴに詰めます。

f:id:sagittarius-sinwing:20190214122626j:plain

 

・耐熱皿などに乗せ、オーブンで20分加熱します。

f:id:sagittarius-sinwing:20190214122746j:plain

 

・完成!

f:id:sagittarius-sinwing:20190214122855j:plain

 

 

感想

見た目はおいしそうに仕上がっていますが、食べてみると中は半生。

温かいリンゴにシナモンのソースがかかっているだけのものが出来上がってしまいました。

 

これはこれで不味くはないのですが、焼き林檎ではないかなぁという味でした。

 

 

反省点

・焼き林檎の焼き加減を見た目で判断できていなかった。

・参考にしたレシピではリンゴ1個だったのに、欲張って2個作ってしまった。

 

 

最後に

さて、いかがだったでしょうか?

料理系のブログでは、美味しく作られたものが多いとは思いますが、このブログでは失敗例もどんどん紹介していくつもりです!

 

失敗を積み重ねて、美味しいものを作れるようになっていきますので、よろしくお願いします!

 

人のふり見て我がふり直せとはいいますが、このレシピを見て、美味しい焼き林檎に一歩でも近づける人がいれば幸いです。

 

 

それでは、また!