Minatoのクッキングラボ

脱サラして飲食店経営を目指す一般人が作った料理のレシピを紹介するブログ

MENU

【Amazon's Choice】パール金属のフライパンが感動するほど焦げ付かない!

さて、今回は初の商品レビュー!
パール金属のフライパンを紹介します!

Amazonでのレビューを読むと、焦げや傷に強いということで、
今回は実際に目玉焼きを「油を引かずに」作ってみたいと思います!

 

商品の概要&仕様

  • 商品名  ・・・驚きの軽さ ブルーダイヤモンドコートフライパン20cm
  • サイズ  ・・・全長385×幅210×高さ85mm
  • 重さ   ・・・373g
  • 耐熱温度 ・・・150度
  • 小売価格 ・・・2,700円(税別)

 

メーカーの小売価格は2,700円ですが、Amazonでは1,198円で販売されていました!(2019年2月17日現在)
Amazonさん、さすがです。

 

ただ、この商品はガス火専用で、IH等に対応していないためご注意ください。

 

商品レビュー

感想

フライパンを持ってみると、本当に軽い!
軽すぎて、コンロに置くと傾いてしまうので、慣れるまでは少し使いにくいかもしれません。

軽いフライパン

フライパンの中心には「ダイヤモンドコーティング」の文字が!

 

フライパンの重さを実測してみると353.7g!
500mLのペットボトルよりも軽いのは凄いですね。

軽いフライパン

驚きの軽さである
目玉焼きを焼いてみた

 コンロにフライパンをおいてみると、柄のほうが重く傾いてしまいます。

軽いフライパン

右側が浮いています

 

ここに卵を割り入れていきます!
もちろん、油は引いていません!!!

 

卵を割り入れると、フライパンが浮かなくなりました。

本当に焦げ付かないのでしょうか?

 

ある程度火が通ったところで、白身の部分を菜箸でめくってみると、

 

なんと!

 

焦げ付いていないではありませんか!

きれいにはがれる!!!

 

この後、フライパンをゆすってみると、目玉焼きがフライパンの上を動く動く!
感動的なほど焦げ付きませんでした!

 

技術の進歩は素晴らしいですね。

 

最後に

ダイヤモンドコーティングのフライパンは初めて使うので、感動的でした。

薄焼き卵やクレープを作る時には、かなり役に立つはずですので、今後レビューに追記していければと思います。

 

傷つきにくいことについても、半年ぐらい使ってみないとわからなので、その点についても、今後追記していきます!

 

このフライパンは、新しいものに買い替えようと考えている方にはおすすめです!
Amazonでは、蓋セットのものやサイズ違いのもの、キッチンツールがセットになっているものなども販売しているので、新生活を始める方にもおすすめです!

 

ただ、何度も書きますがガス火専用なので、その点だけはご注意を!

 

 

それでは、また!