Minatoのクッキングラボ

脱サラして飲食店経営を目指す一般人が作った料理のレシピを紹介するブログ

MENU

とり皮とごぼうで、和風ポテトサラダを作ってみました!

こんにちは!

Minatoです!

 

恒例のポテサラシリーズ、今回はとり皮とごぼうを使って
ポテトサラダを和風に仕上げております。

 

前回のラーメン風のポテサラを作った時に、
出汁を入れるといいかもしれないと思ったので
今回もがっつりと出汁を使ったレシピになっています。

また、前回酸味がないので味がしまらないという反省を活かし
今回はお酢で酸味を加えています。

 

材料/レシピ

ここでは、材料とレシピを紹介します。

 

材料

  • じゃがいも  ・・・5個(約500g)
  • 塩      ・・・小さじ1杯
  • コショウ   ・・・少々
  • マヨネーズ  ・・・大さじ4杯
  • だしの素   ・・・小さじ2/3杯
  • しょうゆ   ・・・大さじ1杯
  • 酢      ・・・大さじ1杯
  • ごぼう    ・・・100g
  • とり皮    ・・・150g
  • しょうゆ   ・・・大さじ1杯
  • みりん    ・・・大さじ1杯
  • 酒      ・・・大さじ1杯

 

作り方/レシピ

  1. よく洗って芽を取ったじゃがいも30~40分、
    竹串がスッと入るようになるまで蒸かします。

  2. 1のじゃがいもが温かいうちに、塩・コショウを加えてつぶします。
    ある程度つぶしたら冷ましておきます。

    ポテサラ ベース

    少し大きめの塊が残るくらいが私の中ではトレンドになっています


  3. とり皮は茹でて余分な脂を落とし、細切りにします。
    ごぼうは少し厚めの斜め切りにします。
    鍋にとり皮とごぼう、しょうゆ、みりん、酒を加えて
    中火で火にかけます。
    水分がほとんど飛んだら、皿に上げて冷ましておきます。
    ポテサラ とり皮
    ポテサラ ごぼう
    ポテトサラダ とり皮 ごぼう
    とり皮を茹でるのが面倒であれば、熱湯をかけるだけでも



  4. つぶしたじゃがいもにマヨネーズ、
    だしの素(30mLのお湯に溶かしたもの)、しょうゆを加えて
    混ぜあわせます。

  5. 3の具材を加えてさらに混ぜます。

    ポテトサラダ 仕上げ

    今回は、写真少なめでお送りしています(撮り忘れてしまいました)



  6. 塩・コショウで味を調えます。

  7. 完成!

 

最後に

さて、いかがだったでしょうか?

 

とり皮とごぼうの入ったポテトサラダなんて
なかなかお目にかかれないと思います。

和風に仕上げているので、かつお節を乗せて提供しても
おしゃれですね。

 

早速、反省をしていきましょう。

 

良かった点

やはり出汁を入れたのが良かった点ですね。

かつお出汁としょうゆで、かなり日本人好みの味付けに
なったのではないかと思います。

 

また、ごぼうもいい感じの食感を出してくれたので良かったです。

少し厚めに切ってやったのが功を奏しました!

 

悪かった点

とり皮は、ちょっとポテサラには合わなかったかなという印象です。

なかなか噛み切れないので、口の中にとり皮だけが残ってしまい
邪魔をしている印象でした。

しかし、動物性の油を加えるという点ではかなり優秀な役回りだったので
もっと細かく切るか、油だけを加えるとった改善案があげられます。

 

また、今回は味付けがちょっと濃くなりすぎてしまいました。

ポテサラベースにも具材にもしょうゆを加えてしまっているので
かなりしょっぱかったです。(食べれないほどではないですが)

だしの素と酢も少し多かったかな、という印象です。

もう少し減らしても十分な役割を果たしてくれそうです。

 

あと、完成の写真を撮り損ねてしまったところが悪い点ですね。

 

次回予告

前回は鶏ガラスープ、今回はだしの素を使ったので
次回はコンソメスープを使ってポテサラベースを作ってみようかと思います!

 

具材もそれに合わせていく予定ですので
お楽しみに!

 

 

それでは、また!