Minatoのクッキングラボ

脱サラして飲食店経営を目指す一般人が作った料理のレシピを紹介するブログ

MENU

【画像多め!】ココアシフォンケーキの作り方

こんにちは!

Minatoです!

 

今回はチョコレートでコーティングしたココアシフォンケーキを作ってみたので、
その作り方を紹介したいと思います!

ありきたりになりがちのシフォンケーキも、チョコで包むと、
ちょっとおしゃれなケーキに早変わりしますよ!

また、まだ確信はないのですが、シフォンケーキの底が抜けないコツも
掴んできましたので、そちらも併せて紹介します!

 

ポイント

  • 生地を型に流し込むときは、少し高めの打点から一回で流し込む!

 

材料

  • 小麦粉 63g
  • ココアパウダー 7g
  • 砂糖 70g
  • 牛乳 50g
  • サラダ油 30g
  • 卵 Mサイズ4個
  • チョコレート 100g
  • 砂糖 100g
  • 水 50g

 

簡単レシピ

  1. 卵黄に砂糖(分量の1/3程度)、サラダ油、牛乳、
    ふるった小麦粉&ココアパウダーの順に入れ、よく混ぜ合わせます。
  2. 卵白と残りの砂糖でメレンゲを作り、1と合わせ生地を作ります。
  3. 生地を型に入れ、170℃に予熱したオーブンで25~30分焼き上げます。
  4. 焼きあがったら型をひっくり返して冷まし、型から抜きます。
  5. コーティングの材料を全てボウルに入れ湯銭で溶かし、
    ケーキに回しかけて完成です!

 

詳細レシピ

  1. 卵を卵黄と卵白に分け、卵白は冷蔵庫で冷やしておきます。

    シフォンケーキ 卵

    卵白を冷やすときめの細かいメレンゲができるようです


  2. 卵黄に、ケーキ用の砂糖の3分の1ほどの量を加え、よく混ぜ合わせます。

    シフォンケーキ 卵黄 砂糖

    均一になるまで混ぜることがポイントになります


  3. サラダ油、牛乳の順に加え、その度よく混ぜ合わせます。

    シフォンケーキ サラダ油

    油と牛乳を加えるときはボウルごと秤に乗せると楽です

    シフォンケーキ 油 混ぜる

    これも均一になるまで混ぜます

    シフォンケーキ 牛乳 混ぜる

    くどいようですが、しっかりと混ぜ合わせます




  4. 小麦粉とサラダ油を合わせてふるい、さっくりと混ぜ合わせます。

    シフォンケーキ 小麦粉 ココア

    あわせてふるった状態

    シフォンケーキ 混ぜ方

    練るように混ぜるのではなく、切るように混ぜます

    シフォンケーキ 混ぜ方

    これもしっかり混ぜますが、混ぜすぎないのもポイントです




  5. 卵白と残りの砂糖でメレンゲを作ります。
    まず初めに卵白をほぐし、そこに残った砂糖の3分の1ほどの量を入れて、
    つやが出るまで混ぜます。

    シフォンケーキ メレンゲ

    卵白をほぐしてはじめの砂糖を加えるところ

    シフォンケーキ メレンゲ つや

    つやが出てきて、砂糖をすべて加える状態



    その後、残りの砂糖を全て入れ、ツノがたつくらいの
    しっかりとしたメレンゲを作ります。

    シフォンケーキ メレンゲ ツノ

    メレンゲのツノ



  6. 卵黄の生地にメレンゲを混ぜ合わせます。
    初めにメレンゲを3分の1ほど加え、ホイッパーでさっくりと混ぜ合わせます。

    シフォンケーキ メレンゲ 混ぜる

    始めはホイッパーでさっくりと

    シフォンケーキ メレンゲ

    メレンゲをホイッパーで混ぜた状態



    その後、残りのメレンゲを全て加え、
    ゴムベらで泡をつぶさないよう、生地をすくい上げるようにして混ぜ合わせます。

    シフォンケーキ 生地

    すべてのメレンゲを混ぜ合わせた状態




  7. 生地を型に流し入れます。
    生地を型に流し入れる時は、打点高めに、一回で流し込むようにしましょう。
    型に入れたら、10cmくらいの高さから3回くらい落として、空気を抜きます。
    170℃に予熱したオーブンで25~30分ほど焼きます。

  8. 焼きあがったら、型を10cmほどの高さから落とします。
    (水蒸気を抜くためだそうです)
    その後、ひっくり返して常温になるまで冷まします。

  9. 型の側面にナイフを入れて、型からケーキを抜きます。

    シフォンケーキ 型抜き

    ナイフを型に押し付けるようにすると、きれいに取れます


  10. コーティング用の材料を全てボウルに入れて、湯銭でよく溶かします。

    シフォンケーキ チョコ

    湯せんでチョコを溶かす様子


  11. ケーキクーラーにシフォンケーキを乗せ、
    コーティング用のチョコレートをかけます。

    シフォンケーキ コーティング

    チョコをかける様子


  12. チョコが冷えて固まったら完成!

    シフォンケーキ 盛り付け

    美味しくできました!


 

最後に

さて、いかがだったでしょうか?

 

今回うまくいった点は、何と言っても底が抜けていない
シフォンケーキができたことでしょう!

再現性の確認が必要になりますが、
「打点高く、一回で」生地を流し込むことが重要ではないかと考えています。

次回作るときも、注意するポイントですね。

 

また、今回のシフォンケーキはしっとりと
非常に美味しくできていると思うのですが、
何故しっとり仕上がったのかが分からないという点が失敗でした。

しかし、要因としては以下の2つではないかと考えています!

・小麦粉にココアパウダーを混ぜているためしっとり仕上がった

・チョコレートでコーティングしたためしっとり仕上がった


失敗点としてはコーティングのチョコレートです。

少し舌触りが悪いのと、きれいにコーティングできなかったので
このあたりも勉強しないといけないですね。

 

今後の研究方針として、小麦粉にどれくらいの割合でココアパウダー等
(抹茶なども含め)を混ぜ合わせると美味しく仕上がるのかも
考えていくべきとは感じています。

今でも十分美味しいとは思うのですが、
もっとおいしいシフォンケーキを作れるように、
研究を続けていく所存です!

 

 

それでは、また!